ヨガ教室ブログ


ヨガ教室を住之江・大物町・中宮寺スタジオで

ヨガ教室のブログですが、くだけてます~ぅ!


ヨガ

きずなステーション

10/23(月)きずなステーションでヨーガ療法講座を開催させて頂きました!

 

10月度は17名の予約があって最も参加者が多い月になりました。

 

ですが、1名はキャンセル、5名は連絡なく欠席されて、11名の開催となりました。

(開催3日前〜当日キャンセルはキャンセル料金が発生しますのでご注意ください)...
 
10名まではヨガマットをご用意していますが、それ以降のご予約の方はマットを持参してくださいませ。
 

まず、はじめにお一人お一人に体の不調などをお聞きします。

 

気になる箇所や不具合のある箇所の情報を聞き取り、その方に合わせた方法でヨーガを行っていきます。
 
膝の悪い方は椅子に座りながらでも参加出来ます。

 

【開催情報】

毎月第4月曜14時〜15時開催
予約制:先着10名様までヨガマットお貸しします。それ以後はマット持参で5名様まで受付可能。(合計15名様まで)
参加料:500円(講座前にお支払いください)

申込方法:メール・FAX・受付応募箱へ直接投函、以上3つの方法でお申込みください。
Mail: info@suminoe-kizuna-st.org Fax: 06-7635-5114
①名前②住所③電話番号④メールアドレス⑤年齢

お問合せ:きずなステーション(運営管理:NPO法人すみのえ育)06−6616−7280

http://suminoe-kizuna-st.org/?p=1886

ヨガ

十五夜

今日は十五夜(中秋の名月)です~(^^♪

澄んだ夜空にまん丸お月さんがとてもきれいですね。

 

空を眺めながらチョット一杯いただきましたよ。

 

ですが、満月は10月6日のようですね。

 

ススキに月見団子は、定番です。

 

 

 

少しずつ秋の気配を感じる季節となってきました。

 

10月に入り

 

過ごしやすいなと感じる秋なんですが、天気は変わりやすく、結構、身体に負担のかかる季節です。

 

冷え対策もそろそろ始めてみるのもいいかもしれません。

 

四季の中で体調を崩しやすいのが「春」と「秋」。

 

特には注意が必要です。

 

それは、

 

気温の変化による自律神経の乱れが起こりやすいです。

 

自律神経とは、自分の意思とは関係なく無意識のうちにはたらいている神経のこと。

 

呼吸・消化・代謝など心身のバランスを整え体の機能を調整する働きがあります。

 

それ以外にも、精神的に不安定になり「うつ病」の発症が多くなるのもこの時期です。

 

秋は天気が変わりやすく、台風の多い時期です。

昔から『古傷が痛むと雨が降る』とよく言われますが、雨が降ると気圧の低下により、体内の水分の流れが滞り、「体のむくみ」や「頭痛」を訴える人が多くなるようです。

 

季節の気温差の変化には、『自律神経を整えることが最も重要だ』と言われています。

これはどんなことでも当てはまりますが
バランスを崩すと不調になり、正常に機能すると安定する。

 

という事です。

 

とてもシンプルなことです。

 

◎自律神経は2つあります◎

☆交感神経☆

ストレスを感じたときに優位。

活動しているとき。

興奮しているとき     

☆副交感神経☆

リラックスを感じたときに優位。
休んでいるとき。

               落ち着いているとき。

続きを読む

ヨガとの出会い

ヨガとの出会い

OL時代とても忙しく心と身体がバラバラで、冷え性や頭痛がするほどのひどい肩こりもあり

 

身体を何とか快適に過ごせるように改善しようと頑張ってみたものの、

運動をしても筋肉疲労を起こす始末・・・

 

そんな時に、yogaに出会いました。

初めは身体が固かったのが続けているうちにほぐれてきて
少しづつ柔らかくなっていきました。

 

身体のコリが徐々にとれていき、精神状態が安定してきたのか、
今まで苦手だった人とうまくコミュニケーションが取れるようになり
大げさにゆうと生きていくのが楽になりました。

yogaは結ぶと言う意味があります。

 

心と身体を結び、自分と世界を結ぶ

 

あらゆる縛りから自分を解放し

 

「今ここ」、この瞬間を丁寧に。。

 

simpleに生きる。


心身はもちろん、

生き方までも変えてくれる、

 

そんなヨーガの智慧を

皆さんと分かち合えたらと思っています。

ヨガ

お盆休み

世間は、お盆休みで其々どこかに出かけたり、

 

行ってるようです(^^♪

 

私の周りの知り合いも、北海道だとか海外に行く人もいます。

 

私も連日の熱帯夜に体は疲れ気味なので

 

どこか避暑に行きたい~と思いつつ

 

毎年、お盆の時期は、ヨガの合宿です。

 

瞑想、アーサナを毎日します。

 

食事は一日二回。

 

心がゆっくりと落ち着いてくるのがわかります。

 

アーサナで体を調えて、瞑想で心のお掃除をしてきます。

 

皆様とまたお会いできるのを楽しみにしています

 

続きを読む

~あなたの中の最良のものを~

~あなたの中の最良のものを~

人は不合理、非論理、利己的です 
     気にすることなく、人を愛しなさい
あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
     気にすることなく、善を行いなさい
目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう
     気にすることなく、やり遂げなさい
善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう
     気にすることなく、し続けなさい
あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
     気にすることなく、正直で誠実でありつづけなさい
あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
     気にすることなく、作り続けなさい
助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
     気にすることなく、助け続けなさい
あなたの中の最良のものを、この世界に与えなさい
たとえそれが十分でなくても
     気にすることなく、最良のものをこの世界に与え続けなさい
最後に振り返ると、あなたにもわかるはずです
結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです
あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです

~Give the world the best you have~  Mother Theresa
People are often unreasonable, illogical, and self-centered;
 Forgive them anyway.
If you are kind, People may Accuse you of Selfish, Ulterior motives;
 Be kind anyway.
If you are successful,
you will win some false friends and some true enemies;
 Succeed anyway.
If you are honest and frank, people may cheat you;
 Be Honest and Frank anyway.
What you spend years building, someone could destroy overnight;
 Build anyway.
If you find serenity and happiness, they may be jealous;
 Be happy anyway.
The good you do today, people will often forget tomorrow;
 Do good anyway.
Give the world the best you have,
and it may never be enough;
 Give the world the best you've got anyway.
You see, in the final analysis,
it is between you and God;
 It was never between you and them anyway.

これはマザー・テレサの言葉として有名ですが、ケント・キースさんという方が書いた「逆説の10カ条」が元です。1968年当時、ハーバード大の学生だった19歳のケントさんが高校生向けの小冊子に記した「逆説の10カ条」が、長い年月をかけて、口づてや書き写しでゆっくりと広まったそうえです。

正しい行為は世の中に正当な評価を受けないこともある。でもそれは自分には関係ないこと。他人の評価を気にして行為をするわけではなく、私はそれが正しいと思うからただそれをするだけである。そしてその正しい行為は、内なる神が知っているだけでそれでいい。
そして同じように、誰にも知られずにうまく物を盗んだり、如何にうまく嘘をついて全ての人を欺けたとしても、自分の中の神だけは欺けない。内なる神だけはその悪い行いを全て知っています。

アーユルヴェーダ・・・

アーユルヴェーダ

 

あっという間にもう七月~は・・・早い~

 

アーユルベーダ上級コースを受けてきました。

 

毎日、5時半起床で寝るのはほぼ、夜中。

 

スケジュールぎっしりな8日間、内容の濃い時間を過ごしました。

 

アーユルヴェーダとは・・・・


ヨーガと共にインド5000年の歴史ある伝承医学。
AYU
VEDA
アーユ=生命
ヴェーダ=知識、智慧、科学

 

 

ざっくり、簡単に言うと

 

出生から死に至るまでの一生を扱い、豊かな生命を維持するために、身体と精神哲学を同時に考慮した統合的学問です。

 

 

アーユルヴェーダの考え方は、

 

 

心と体は一つと考え、心が病めば体も病み、体が病めば心もやがて病む、というように連動していると考えます。

 

 

アーユルヴェーダでは、V(ヴァータ)・P(ピッタ)・K(カファ)という三つのエネルギーで構成されているといいます。


Vata
(ヴァータ)  = 風 
Pitta (
ピッタ)   = 火 
Kapha
(カファ)  = 水 

 


自分の性質を知ると、今のライフスタイルが自分の体質に合っているか?
どんな過ごし方、食べ方をすると健康でHAPPYに長生きできるかを知ることが出来るので
人生にとってもお役に立ちます

 

 

また、詳しく載せていきたいと思います(^^

 

ネートラタルパナ(目の療法)です。

目の痛みやコリ、眼精疲労に効きます~(^^♪

 

めちゃ気持ちよいとの感想がありました~

続きを読む

きずなステーションヨガ

きずなステーションヨガ教室

きずなステーションヨガに行ってきました(^_-)-☆

 

参加者は、前回よりも増えて9人になりました。嬉しい事です~

 

リピーターの方も、今回ヨガが初めてです。って方もおられました。

 

初めて参加の方もおられたので、まずは、ヨーガ療法の説明から始めました。

 

足を頭の上にあげたりそんな事はしないヨガです。

 

年齢の若い方から、10年ほど前からずっと45歳で変わらない方まで、受けていただけるヨガです。

 

自分の体に意識を向けるようにしていきます。

 

イライラしている自分がいたり、なんだか落ち込んでる自分がいたり、自分と向き合うようにすると色んな自分が見えてきます。

 

イライラしていたらイライラを手放していき、落ち込んでるのがわかったらその原因を探るそして、向き合う、そして、手放す。

 

そんな風な自分になれるようにするヨガです。

 

形を追いかけるヨガではないから、体が硬いからって気にしないでください。

 

動いてる間にだんだん動きやすくなってきますから。

 

無理やり動かさなくていいヨガです。

 

頑張らなくていいヨガです。

 

今日、初めてヨガをされた方の感想は

 

すっきりしたわ~

 

でした(^^)/

 

「すっきり感」大事です。

 

気持ちを切り替えるって大切です。

 

顔色も表情も良くなって帰って行かれました。

 

次回は、

 

7月24日(月)14:00~15:00

 

行います~

 

興味ある方

参加お待ちしています(^^♪

続きを読む

きずなステーションヨガ教室

きずなステーションヨガ教室

お久しぶりです~

 

アッという間に、6月に入りました。

 

梅雨入りもして季節の移り変わりは早いものだと感じています。

 

先月、きずなステーションでのヨーガ療法の教室を行いました。

 

その様子を写してもらったので載せさせて頂きます。

 

こんな感じで、ヨーガ療法の説明からさせていただきました。

 

皆さん、ふむふむと聞いていただいてありがとうございました。

 

つたない説明でわかりにくかったかもって思っていますが、いかがだったでしょうか?

 

続きを読む

チャリティーイベントのお知らせ

チャリティー・イベント  お知らせ

こんばんは!

ヨガスペースひだまりです。

 

新緑の五月です!木々の緑の葉が、風にそよいで、とても気持ちよく癒されます(^^♪

 

昼間はもう、半そででも大丈夫なくらいの暑さですが、夜は、冷えたりと一日の気温差が激しい日が続きますが、お元気ですか?

 

実は、私

 

この温度差に体がついていけてないのか、咳が出ます・・・・結構長引いてます(-.-)

 

私の周りの方も咳や喉がいがらっぽいって人が多いです。

 

マスクはかかせません。

 

今日は、国際ヨガDayチャリティーイベントのお知らせです。

 

6月4日(日)
「チェルノブイリ被ばく者の子供たちに胃カメラを送ろう」という主旨でチャリティ講演会が行われます。
私が所属する、日本ヨーガ療法学会では、2009 年1 月より、ウクライナのキエフ市内において、ヨーガ療法ボランティア活動が行われています。
チェルノブイリ原子力発電所の事故で被災し、それ以降、様々な体調の不良でずっと苦しんでいる方々にヨーガ療法を教えて欲しいという要望から始まった活動でした。
2010 年からは医師の主導の下、ヨーガ療法の医学的効果に関する調査研究が実施され、2013 年3 月に研究は終了し、現在、その良い結果を発表する準備が進んでいます。
今回、7 年間に渡るヨーガ療法指導ボランティア活動とヨーガ療法の可能性をお話ししながら、子どもたちに胃カメラの支援が必要な理由をお伝えします。支援のため、皆様のお力をお借りできればと思います。
☆ 詳 細

日時:6月4日(日)13:00-15:00
参加費:1,000円
会場:日本ヨーガ・ニケタン関西支部

スケジュール:
 12:30 受付開始
 13:00-14:10 講演
 演題「チェルノブイリ被ばく事故被災者へのヨーガ療法支援」
 演者 古市佳也
 14:20-14:50 椅子ヨガ
 15:00 全員で記念撮影

申込先:keisuke.okubo0531@gmail.com

定員:100名

振込先:ゆうちょ銀行 店番438 普通預金 口座番号7730779
認定ヨーガ療法士会兵庫(ニンテイヨーガリョウホウシカイヒョウゴ)

主催:認定ヨーガ療法士会兵庫

 

一人一人が出来る小さな事が大きな力になります。

 

子供の胃カメラが何故必要なのか、お話を聞いていただければと思います。

 

どうか、思いが伝わりますように🌸

 

支援のために力を貸して下さい。

 

どうぞ、宜しくお願い致します

続きを読む

国際ヨガデー

国際ヨガデー

2017年6月18日開催

京都と世界がヨガで繋がる
「国際ヨガDAY 関西2017 in京都」

「京都×ヨガ」の妙なるコラボレーションとともに
世界に向けて日本の豊かなヨガ・ムーブメントを発信
“千人一遇の歓喜の輪”が繋がり、世界を結ぶ

 

世界中がヨガという体と心と社会の健康について同時に考えることになるこの国際ヨガDAY。

世界各国の様子が同時に配信されていきます。

関西から世界へ向けてヨガを発信することで、ヨガのある街、ヨガとともにある景色を世界に共有します

2016年は大阪城2017年のは京都平安神宮前で開催です。

 

 

続きを読む

花粉症

花粉症~

 こんにちは!

 ヨガ・スペース ひだまりです。

今日は1日冷たい雨が降っていました。

皆様、風邪引いてないですか?

 

この時期、朝・晩の寒暖差が激しいから

体がその変化についていけない~って悲鳴のような、声がちらほら聞こえてきます。

しかも、花粉症で鼻がぐずぐず、目がカイカイって人多いです~

ダルクて鼻グズグズ、目がカイカイ・・・・

 家事や仕事などなど・・・やることはいっぱいあるのに・・・

 

どうしたらこの症状が楽になるん!

 

ってゆう生徒さんが来られました。

 

花粉症になる要因って、体の外の環境と、体の内側の状態があるんです。

 

体の外の環境

● スギ花粉などの増加
● ダニやハウスダストによるアレルギー体質化
● 大気汚染により微粒子に対するアレルギー反応が敏感に

 

体の内側の状態
● 食生活の乱れがアレルギーを誘発
● ストレスによる自律神経の乱れ
● 体力低下などによる免疫低下

 

例えば、目薬で花粉を洗い流したり、マスクで花粉の体内侵入を防いだりなどしている人多いと思います。

 けど、多くの人が見れていないのが体の内側の状態なんです~

 

で、

 この体の内側の状態を解決するとっておきの方法があるんです~

 

それは、

 『運動』なんです。

 はい、さっそく、運動でできる花粉対策を見ていきましょう!

 

 ☆運動で自律神経を整える

 

自律神経が乱れると、ちょっとした花粉に対しても過剰反応を起こします。

ストレスが溜まったり、気持ちが不安な時は自律神経が乱れている状態です。

運動には自律神経を活性化させ、正常に戻してくれる効果があるんです。

 

☆「自律神経を整えるにはヨガは効果的だと言われています。」

 

☆運動で免疫強化

 

免疫バランスの崩れは、花粉に対する過剰反応のもとになります。

 花粉に抵抗できるだけの十分な免疫をつけることが重要になります。

 

で、

 

その免疫を作るのに、運動が効果的なんです~

 ヨガ・スペースひだまりでするようなヨガは、適度な運動になり体力をつけていきます。

 「免疫強化」

 これが、花粉対策にもなります。

 

それと、要注意事項、タンパク質を摂取しすぎないで下さいね。

 健康な体を維持するためや、筋肉を付けるためにタンパク質を取ることは大事ですが、タンパク質の取りすぎには注意が必要なんです。

 タンパク質は分解されるとアミノ酸に、さらにアミノ酸が分解されてアレルゲンになります。

 最終的に、体に吸収しきれなかったアレルゲンは、アレルギー反応を誘発するものとなります。

 

☆運動で代謝を上げる

 

新陳代謝は体の新しい細胞を作ったり、有害物を解毒したり、不要物を体外に出したり、様々な重要な役割を持っています。

 鼻、口、目などから侵入した花粉を自動的に処理してくれる新陳代謝機能が衰退していると、花粉症はどんどんひどくなります。

 

新陳代謝を上げるには、ヨガの呼吸法や適度な動きで代謝の活性化をしていきます。

 

 日常の中に運動を取り入れて花粉に負けない体づくりを目指しましょう!


花粉がいっぱい飛んでるからって運動を諦めないで、室内でヨガをしたりして、つらい時期だからこそ積極的にヨガに励んでくださいね。

 

ヨガ・スペースひだまりでお会いできるのを楽しみにしております。

 

住之江ヨガ

住之江ヨガ

本日、住之江区役所きずなステーションにてヨガ教室が開催されました(^_-)-☆

 

お天気に恵まれて少し暑いくらいの日差しを感じながら、行って参りました。

 

住之江区役所内のきずなステーションへ

 

女性ばかりが集まりました。

 

平日にまったりヨガレッスンをさせていただきました。

 

その報告です~

 

参加された方々の年齢は若い方からそうでない方までの参加です。

 

体の不調も、肩こり、腰痛、不眠、足が痺れるとか。

 

まずは、ヨガの説明からさせていただき「声出して体を動かしていきますよ」~と

 

話をすると・・・・

 

参加者の方から

 

「え!声出すのん!」

 

って反応が・・・・そうなんです!

 

「声を出します~」

 

ヨーガ療法は声を出して、体を調えていきます。

 

なんで、「声出すのん」って質問が。

 

それは、

 

声を出して、呼吸を深くしてます。

 

声出すと必ず息を吸うから、だんだんと浅い呼吸から深い呼吸に変化していきます~

 

声を出すって呼吸法になっています。

 

イラつくときとか大声出すとすっきりしますよね!

 

声を出すって、気持ちを落ち着かせるのにとっても効果的です!

 

声を出してざわつく心やせわしく動く心を鎮めていきます~

 

そうすると

 

だんだんと気持ちが落ちついてきてます。

 

呼吸の仕方次第で心穏やかに過ごすことも

 

呼吸の仕方次第でイラついて過ごすこともどちらも選べます!

 

ゆっくり過ごしたい方は、深い呼吸をしてみて下さいね~

 

では、話を続けますね。

 

マットに座って体を動かして、仰向け、うつ伏せ、立ってっとくまなく体全体を動かして行きました。

 

手と手を押し合ったり、手と足を押し合ったりして刺激を与えます。

 

この事を負荷をかけるっていいます。これは、筋肉を強くしなやかにしていきます。

 

ゆっくり丁寧に行っていきます。

 

呼吸法は「スカ・プラーナヤーマ」と言う[呼吸法]しました。

 

1:2 で吸って、吐く 呼吸法。

 

5呼吸で吸って、10呼吸で吐いていきます。

 

皆さん、とても、スムーズに呼吸をされてました。

 

レッスン後の感想は

 

☆ 体が軽くなった~

 

☆ 目が見えやすくなった

 

☆ 肩こりが楽になった

 

☆ 体が暖かいわ~

 

☆ 体動かして気持ちいいわ~

 

☆ 日頃動かさなところを動かして気分がすっきりしたわ

 

と嬉しい感想頂きました(^_-)-☆

 

こちらこそ感謝です~

 

来月も開催して欲しいとのお声があり~

 

じゃ~~~~~ん

 

毎月第四月曜日の14:00~15:00

 

開催する運びとなりました。

 

今回された方々も申し込みをされました~

 

こんな、嬉しい事はありません!

 

住之江近辺の方もそうでない方も

 

ぜひ、参加お待ちしています(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

繋がり

繋がってる

心と体は繋がっています。

或いは、心が表、体が裏であったり、また、その、反対であったり

心が喜んでいるとき、体も喜んでいます。

心が悲しんでいるとき体も悲しんでいます。

顔を見れば一目瞭然。

顔はとても分かりやすく、心の様子を映し出してくれます。

体全体でも、喜んだり怒ったり悲しんだりしています。

こんな風に、心で感じることを元に行動を起こします。

辛い時、自分の気持ちを押し殺して笑顔を作ることはとてもつらいです。

でも、顔で笑顔を作ってみることはできます。

そうすると、顔の表情筋の変化を通して大脳の基底核に伝わり、

体の中では前に向かう力が出るよう、ドーパミンホルモンの分泌が

増加するなどの働きが起きていきます。

体はいつでも、自分自身が生きるために働いてくれています。

そして、ヨーガは、うまくできたあるいは、うまくできなかったと評価するもので

 

もなく、自分の為に行い

 

呼吸と身体の動きを意識するなら

ヨーガは体にとって喜びになります。

それが心に影響を与えることができるのです。

ざわつく心が少しずつ穏やかになっていくのが感じられるように

 

こわばった体が少しずつほぐれるように

 

ヨーガを楽しみましょう~

行ってみたい

   通いたいスタジオ

行ってみたいヨガスタジオってどんな所なんだろ~

 

その昔、自分がどんな思いでヨガを習えるところを探していたかなって振り返ってみると

 

綺麗なところ~

便利なところ~

レッスン代が安い所~

最初はお金とか場所で選んでいたなって。

けど、何だか、そうじゃないなって思って

安いだけじゃ

 

何だか物足りなくて

あっちこっち

色んなスタジオにレッスンを受けに行きましたよ~

スポーツクラブのスタジオは、凄くきれいでいいけど、人が多くて

 

息苦しくて

 

だんだんと足が遠のいて行かなくなった。

 

自分に合うスタジオってないのかな?

 

不安なまま時間は過ぎて・・・

 

日々のストレスで、肩こりもひどくて朝起きるのもつらくて

 

どうしたらこのがちがちの体を少しはがちがち

 

カチカチ

 

くらいになるのか・・・・

 

憂鬱な日を過ごしていたあの日・・・

 

うつむき加減に歩いていたあの日

 

街の小さなヨガスタジオが目に入ってきました。

 

小柄な女の先生がいて、まずは、色んな話をしてくれて、また、話を聞いてくれて

 

心からほっとできて

 

ゆっくりと体を動かして、

 

あ~体がほぐれていくって、こんな感じなんだと・・・

 

随分と体を固めて生きてたなって・・・

 

肩こりも、がちがち ☛ かちかち へ

 

ゆっくり、楽になっているのを感じて・・・

 

それまでは、マッサージに行ったりしていたのに、それが、だんだんと

 

行かなくなっても大丈夫な体になってきて~めっちゃ、嬉しい~

 

って、小躍りするくらい(^_-)-☆

 

そこから、私のヨガ人生の始まりです~

 

その頃通ったスタジオのレッスン代、決して安いとは言えないけど、けど、高いとも言えないって

 

行って良かったと思えるスタジオでした。

 

お金よりも自分の体のしんどさを取ってくれるなら、それだけでいいって思えた。

 

そこのスタジオは、私にとっては不便な場所だけどレッスンを受けたら楽になるなら受けたいって思って通ったあの頃が懐かしい~

 

スタジオの選び方は人それぞれだけど、思いは一つかも。

 

体や心をリラックスさせ、しっかりとバランスのとれた状態になればと。

 

ヨガ・スペースひだまりでは

 

来て頂いた方との会話も大事にします(^^♪

 

もちろん、体調もお聞きしますよ~

 

悩み事や困りごともお聞きしながら、体をゆっくり丁寧に動かしていきます~

 

心が体がほっとできるような場所です~

 

ぜひ、お越しをお待ちしております。

老化や病気の原因は何?

活性酸素って何?

 現代の病気の90%以上は活性酸素によって

         老化や病気に繋がっていると言われています。

 

へ~そうなんや~活性酸素って何???

は~い、説明します~。

「呼吸で取り込まれた酸素は生きていくための代謝を促進し,その過程で活性酸素は発生します。この活性酸素は,生命を維持するのに必ず必要なものです。」

しかし,その活性酸素が過剰に発生すると身体を酸化させ,体の機能が衰えて

 

万病を引き起こす原因となってしまいます。

なんだか、小難しくって、ふわ~っとあくびが出てきたって方~~

もう少し話を聞いてね(^_-)-☆

つまり「必要だけど,増えすぎると困ってしまうもの」ということです。

体を酸化させる物質が「活性酸素」と考えたらわかりやすいかもです。

 

酸化ってサビることで老化です💦

ただ、活性酸素には、善玉活性酸素と悪玉活性酸素の2種類があります。

善玉活性酸素は、必要な活性酸素で、体を守る免疫作用を持つ大切な活性酸素です。

悪玉活性酸素は、活性酸素量が多いと、シミ・シワ・くすみ・ほくろなども増え、
ガンや動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、狭心症、不整脈、アルツハイマーほか、
重症疾患の発症率が高くなります。

悪玉活性酸素、怖いですね~・・・

ガン治療で使う放射線も悪玉活性酸素を大量に発生させる原因となっています。
放射線療法は、癌細胞を死滅させるだけでなく活性酸素が、正常な細胞も傷つけてしまいます。


精神的なストレスや疲労、過剰な喫煙や飲酒、睡眠不足、環境汚染、農薬、化学物質などなど。

過剰なストレッサーは、悪玉活性酸素を増やし、組織や細胞を酸化させ、万病に繋がります。

所で、ストレッサーって言うのは、心身に各種の刺激を引き起こすものを「ストレッサー」と言い、
それにより心身がゆがんでいる状態を「ストレス状態」と言います。

はっきりと言います~つまり

「老化」って

「体内に摂り込まれた活性酸素を取り除ききれずに細胞を壊し,
体内の細胞を弱めていくこと」ということになります。

年は取りたくないって、その気持ち十分わかりますよ~

逆に言えば「余分な活性酸素を取り除くことで『老化』を遅らせる」ということになりますよね。


「えぇ~い、余分な活性酸素~出ていけ~、」って感じですね~

健康に過ごすためには、食事や生活習慣の改善やストレス管理の工夫が必要になるんです。

では、ヨガでどうすれば悪玉活性酸素を減らす事ができるのか~

ヨガ・スペースひだまりでは、

ゆっくりした動きの体操(ポーズ)で、体に負荷をかけ意図的にストレスを与え、その後のリラックスした状態を意識することを何回も繰り返します。

そうするとだんだんと気持ちが落ち着いてきます。

呼吸法で、肺に備わっている能力を引き出し、自律神経をコントロールし、免疫力やホルモンのバランスを整えます。

また、ストレスとは心の中で嫌だと思うことであり、
嫌だと思わなかったらストレスにならないです。ここ大事ですね~(^^)/

瞑想法で、心の反応の仕方が少しづつ変わり、ストレスの捉え方も変わってきます。

悪玉活性酸素を発生させる大きな原因の一つが 過剰なストレスです。

ヨガはそのストレスをコントロールし、症状を改善していきます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

声出しヨガ

何々~声出しヨガって????

ヨガスペースひだまりのヨガは、体を動かしながら声を出してもらいます。

う~とかあ~とかん~とか

これってちゃんと呼吸法になっているんです

呼吸法をしながら、体動かして

自律神経を調えて

手と手を押し合ったり

足と手を押し合ったり

して

筋肉強くしていきます。

ポーズを決めてとかないからね~

無理やりやらないといけないとかないからね~

ヨガ初心者でも少人数でオッケー!


ヨガ講師もカラダガチガチ女でした

むっちゃカタい体のヨガ未経験者でもいいの?


続きを読む

住之江ヨガ教室はじまります!

ヨガ教室開催!住之江区御崎


住之江ヨガを毎月第4月曜日開催!

ヨガ初心者・経験者、女性、男性みな集まれ~!

続きを読む